トリプルX : 映画評論・批評

メニュー

トリプルX

劇場公開日 2002年10月26日
2002年10月15日更新 2002年10月26日より日劇3ほか全国東宝洋画系にてロードショー

バッドボーイの国際諜報員が大暴走!

画像 (C)2002 Revolution Studios Distribution Company LLC All Right Reserved.

傑作SF「ピッチブラック」でもタフなアンチヒーローを演じて大注目のビン・ディーゼルが、ついにその牡的魅力を暴走させた「トリプルX」。昨年のスマッシュ・ヒット作「ワイルド・スピード」のロブ・コーエン監督と再び組み、このスキンヘッド・コンビが誕生させたのは、バッドボーイのスパイ・ヒーロー。しかも、ヒロインが、イタリアン・ホラーの親分ダリオ・アルジェントの娘で、スキャンダラスな話題に事欠かないアーシア・アルジェントという、強烈なフェロモン・キャスティングだから尋常じゃない。

東欧のテロリスト・グループの諜報活動でジェームズ・ボンド的エリート・スパイは次々殺され、業を煮やした米国家安全保障局は「ワルにはワルを」と方針大転換。犯罪者を敵地に送り込む選抜試験(!)で、ダメモトの新人スパイにリクルートされたのが、危険なゲームに命を賭ける反逆児ザンダー(ディーゼル)。襟首のタトゥーにちなみ、コードネームはトリプルX(フツーは、ハードコア・ポルノを指す語)……という設定で、あとはやりたい放題。空に地に、雪山に水中に、これでもかこれでもかと活劇シーンが詰め込まれ、これで満足できなきゃ、おかしい。

高橋良平

トリプルXの関連コンテンツ

インタビュー:トリプルX

ビン・ディーゼル インタビュー
トリプルXのインタビュー

久々の痛快アクション大作「トリプルX」で日本でも大ブレイクの予感、ビン・ディーゼルの素顔をロサンゼルスで町山氏がキャッチ! 素顔も映画とそっくり?ビン・ディーゼル インタビュー「昔からずっと、オレはスターになると確信していた」町山智浩...トリプルXのインタビュー

関連ニュース:トリプルX

トリプルXの関連ニュース

フォトギャラリー:トリプルX

DVD・ブルーレイ:トリプルX

映画レビュー:トリプルX

平均評価
3.0 3.0 (全5件)
  • けっこうよかった ネタバレ! ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2014年3月31日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 007×エクストリームスポーツ 特殊組織のエジェーントになり潜入し、特殊装備の武器や車を使い戦う。 これだけ見るとまるで007のような設定。 映画序盤では組織のタキシードを着た007風のキャラが あっけなくやられて死ぬ辺り00... ...続きを読む

    pose0101 pose0101さん  2014年3月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • むっちゃカッコイイ娯楽映画 2002年の古い映画ですが、娯楽としてスカッとする作品を観たい方にとにかくオススメ。 ヴィン・ディーゼルが演じるザンダーの運転やパラシュート、スノボなどのエクストリームスポーツが本当にカッコイイ... ...続きを読む

    yamapple yamappleさん  2014年1月13日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • トリプルXのすべての映画レビュー
  • トリプルXの映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

  • 「GODZILLA」の映画評論 GODZILLA リブート作品としては、非の打ち所のない完璧な出来
  • 「イーダ」の映画評論 イーダ 美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
  • 「2つ目の窓」の映画評論 2つ目の窓 河瀬直美監督が奄美大島を舞台に力強く描いた、死から生へと続く物語
新作映画評論の一覧を見る
採用情報