HERO(2002)
ホーム > 作品情報 > 映画「HERO(2002)」
メニュー

HERO(2002)

劇場公開日

解説

監督デビュー作「紅いコーリャン」(87)でベルリン映画祭金熊賞、「紅夢」(91)でベネチア映画祭銀獅子賞、「活きる」(94)でカンヌ映画祭審査員賞の名匠チャン・イーモウが、唐代の詩仙、李白の詩に発想を得て、武侠映画に初挑戦。「ストーリーを色彩で語る」をコンセプトに、撮影にクリストファー・ドイル、アクション監督に「スパイダーマン」「少林サッカー」のチン・シウトンを配し、始皇帝暗殺を企てる刺客5人を描く。

作品データ

原題 英雄 Hero
製作年 2002年
製作国 中国
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 99分

受賞歴

第75回 アカデミー賞(2003年)

ノミネート
外国語映画賞  

第60回 ゴールデングローブ賞(2003年)

ノミネート
最優秀外国語映画賞  

特集

「HERO」は“東のマトリックス”だ
特集

日本で本作を配給するワーナー・ブラザース曰く、<2003年公開の目玉映画は西の「マトリックス」、東の「HERO」>。この発言は、見込まれる興行収益を意味する発言だったかもしれないが、たしかにこの2作品には、並べて「対」にして見たくなる...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

監督の美学と今日的テーマが全編を貫く
HERO(2002)の映画評論・批評

中国の戦国時代、やがて天下を統一して始皇帝を名乗る秦の国王の前に、ひとりの男が現れる。王の命を狙う3人の刺客を倒し、その報酬を受けに参上した彼は、王に請われるまま、事の次第を語り聞かせる。聞き終わった王はしかし、刺客のひとりと実際に剣...HERO(2002)の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全4件)
  • 文字通り英雄とは? 広大な大地、幾千万もの人々を支配し、平安をもたらすために必要なこと。そして民は自らの命を犠牲にして王にその事を教える。美しくて酷いことだけど、あれだけの国を納めるには必要なことなんだろうな。少し... ...続きを読む

    マッターホルン マッターホルンさん  2016年5月17日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 無名(ウーミン) アン・リー監督の『グリーン・デスティニー』と共に、ワイヤーアクションを芸術の域まで高めた色彩豊かな武侠映画。 のちに始皇帝と呼ばれるカリスマ君主の秦王(しんおう)は、命を付け狙う刺客から身を守る... ...続きを読む

    みつまる。 みつまる。さん  2016年2月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 剣の最高境地 ネタバレ! 2000年前の中国。後の始皇帝となる秦国の王は他国の刺客に命を狙われていたが、一人の男“無名”が刺客を倒したという。秦王への謁見が許され、無名は刺客を倒した経緯を話す。話す度に、無名は一歩一歩、... ...続きを読む

    近大 近大さん  2013年1月15日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「HERO(2002)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi