「心にひっかき傷を残されました。 映像が淡く美しい。 抑圧された時代...」クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 cheekyさんの映画レビュー(感想・評価)

クー嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件

劇場公開日 2017年3月11日
全40件中、36件目を表示
  •  
映画レビューを書く

心にひっかき傷を残されました。 映像が淡く美しい。 抑圧された時代...

心にひっかき傷を残されました。
映像が淡く美しい。
抑圧された時代を生きた多くの人々に物語があり、それらで紡がれた織物のような作品でした。
小明役の少女の存在感が圧倒的で、目がそちらに行ってしまいました。

cheeky
さん / 2017年3月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi