ジョージ・ルーカスが「フォースの覚醒」を“レトロな映画”と批判発言!? : 『スター・ウォーズ』まとめ

ホーム > コラム > 『スター・ウォーズ』まとめ > ジョージ・ルーカスが「フォースの覚醒」を“レトロな映画”と批判発言!?
メニュー

コラム:『スター・ウォーズ』まとめ - 第34回

2016年1月7日更新
画像1
ジョージ・ルーカスが「フォースの覚醒」を“レトロな映画”と批判発言!?
「フォースの覚醒」は全米興行記録をどんどん塗り替える大ヒット中! そんな中、ルーカスが本音をポロリ!?

12月のルーカス卿

キャスリーン・ケネディいわく「ルーカスは試写を見て気に入ってくれた」(12月4日)
画像2 (C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved [拡大画像]








ルーカスが古いファンを喜ばせるため「レトロな映画」と批判的発言(12月25日)
この発言をいろいろなメディアが紹介(12月30日)
特に「『スター・ウォーズ』を白人奴隷業者に売ってしまった」の部分が注目の的に。
ルーカスが「奴隷業者」発言をお詫びする声明を発表(12月31日)
「不適切な比喩だった」と謝罪し、「ディズニーはこのシリーズを大切にしてさらに展開するためによい仕事をしてくれた」と発言。
ネタバレ注意! 公開後は“今だから言える裏話”が続々!

ダニエル・クレイグはあのシーンに登場!(12月17日)
サイモン・ペッグはあの役!(12月1日)
J・J・エイブラムスの父親やキャリー・フィッシャーの娘など、あんな人がこんなところに!(12月18日)
チャリティで出演権を得たD・C・バーンズ氏の出演場面はココ(12月20日)
本人がツイート。マズ・カナタの酒場にいるこのフードの男。
J・Jいわく「オビ・ワンやヨーダが“声”で出演してる!」(12月20日)
アレック・ギネス、ユアン・マクレガー、フランク・オズが声のカメオ出演!
J・Jいわく「マズ・カナタとヨーダは過去に出会っている」(12月9日)
そんなエピソードもいつか描かれるかも。
予告編にあって本編にはないシーンが続々! J・Jがその理由を発言(12月22日)
マズ・カナタがレイにセイバーを渡すシーン、カイロ・レンがセイバーをオンするシーンなど予告編にあって本編にない場面が多いが、J・Jいわく「映画に使う必要なかったから」だそう。
J・Jいわく、マズ・カナタモデルは高校時代の先生(12月24日)
英語の先生、ローズ・ギルバートさんだそう。
J・Jは「エピソード8」を監督しないことを残念がっているそう(12月22日)
J・Jが「すごく脚本がよくて、監督しないことが残念だ」と語ったと、「フォースの覚醒」「エイリアス」に出演したグレッグ・グランバーグが発言。とはいえ、J・Jは「8」「9」にも製作で参加。
ポー・ダメロンは「フォースの覚醒」で死ぬ予定だった(12月19日)
画像3 (C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved [拡大画像]
が、変更になり、3作とも登場するそう。オスカー・アイザックが発言。
カイロ・レンは29~30歳で、「エピソード6」の後すぐに生まれた(12月20日)
ルーカスフィルムのストーリー・グループのパブロ・ヒダルゴがツイート。そして「Star Wars: The Force Awakens Visual Dictionary」ではフィンが23歳、レイが19歳という設定。
新しいチューバッカ役俳優はこの人!(12月18日)
29歳のJoonas Suotamo。フィンランドのバスケット・プレイヤーで、身長6フィート10インチ(約2メートル8センチ)。オリジナルのピーター・メイヒューは出演してるけれど、71歳だし。
タイトルはしばらく「帝国の影」だった(12月25日)
これも上記のパブロ・ヒダルゴがツイート。
12月のスタッフ&キャストたち

J・Jとキャストが「スター・ウォーズ」のテーマソングを歌った!(12月10日)
ハリソン・フォードとJ・Jが出演!「フォード出演決意の瞬間」再現ドラマ(12月16日)
デビッド・ベッカムとジョン・ボヤーガがライトセーバーでバトル(12月18日)
ボヤーガが劇場に出現してファンがびっくり(12月20日)
キャリー・フィッシャー「私の年のとり方をあれこれ言うのは止めて」とツイート(12月28日)
59歳の彼女いわく「私の感情を傷つけるわ」。
マーク・ハミルもomazeのチャリティに登場!(12月3日)
興行成績の新記録が続々!

「フォースの覚醒」は15日の時点で興行収入1億ドル越え(12月15日)
海外では1億4100万ドル越え(12月17日)
全米では公開初日に売り上げ新記録を樹立! 木曜1日で5700万ドル(12月18日)
世界興収は7270万ドル(12月18日)
全米興収でさまざまな史上最高記録を樹立(12月20日)
以下はすべて北米の記録。
初公開週末興収2億3800万ドル(2位「ジュラシック・ワールド」2億0880万ドル)
木曜公開1日興収5700万ドル(2位「ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」4350万ドル)
12月公開映画初公開週末興収(2位「ホビット 思いがけない冒険」8460万ドル)
映画館ごとの平均興収5万7568ドル(2位「ジュラシック・ワールド」4万8855ドル)
興収1億ドルおよび2億ドル達成までの日数(2位「ジュラシック・ワールド」)
全米興収は史上最高を記録、世界興収は史上最高ならず(12月20日)
プロデューサーのフランク・マーシャルがツイート、「ジュラシック・ワールド」チームが「フォースの覚醒」の成績を称賛!(12月21日)
「フォースの覚醒」クリスマスの興行記録を樹立(12月25日)
クリスマスの週末に世界興収10億ドル突破(12月27日)
アジアでは興行成績は低調(12月29日)
チケットサービス、ファンダンゴの顧客人気投票では第1位(12月28日)
2位「オデッセイ」、3位「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」、4位「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」、5位「ワイルド・スピード SKY MISSION」。
大ヒットの中、ちょっぴり批判の声も

タランティーノは「劇場を独占しすぎ」とディズニーを批判(12月16日)
タランティーノの新作「ヘイトフル・エイト」が公開中。
バチカンの新聞は「フォースの覚醒」を「混乱していてはっきりしない(Confused And Hazy)」と批判(12月23日)
とはいえ、わざわざツイート。
批判的な記事やファンのコメントも出てきた(12月29日)
「もっともとんでもないタイアップ商品11種」の画像も。
スピンオフ、続編も進行中!

若き日のハン・ソロ役をめぐり2500人に俳優がオーディション(12月2日)
アーロン・テイラー・ジョンソン、アンセル・エルゴート、デイブ・フランコら若手男優はみんなオーディションを受けている?
脚本家ローレンス・カスダンいわく、ライアン・ジョンソンの「8」はこれまでの「スター・ウォーズ」と違う(12月3日)
ローレンス・カスダン、今度の3部作の展開を語る(12月22日)
12月の「スター・ウォーズ」ファン

感情的なカイロ・レンが心の内をツイート(12月23日)
ヨーダがTwitterでこんな発言(12月23日)
カイロ・レンの今後を読者が予想投票!(12月24日)
旅行業界に新流行? 「フォースの覚醒」ロケ地ツアーが人気(12月26日)
総評
 「フォースの覚醒」の全米大ヒットは予想通りとして、ファンの注目を集めたのは、公開後のルーカス発言。彼の「旧作ファンを喜ばせることを重視したレトロな映画」という批判には賛同するファンも少なくない。その批判発言の是非はさておき、ルーカスはやっぱり自分の手から離れた「スター・ウォーズ」が大絶賛されるのがちょっとおもしろくなかったのかも? なんちゃって。

 一方、J・Jは、公開後にどんどん「実はこういうネタが仕込んである」発言をして、すでに見た人たちを「もう一度見なくちゃ」という気にさせるリピーター増量作戦を実施。こんなふうに、細かいところに見なくちゃいけないモノがいっぱい隠されているのは「スター・ウォーズ」の常道だけど、そのネタを監督が発信するのが、今回の新機軸かな。

[筆者紹介]

平沢薫

平沢薫(ひらさわ・かおる)。映画系ライター、UKミーハー、オモチャ好き、ポップ音楽愛好者、SFファン(順不同)。「STARLOG」とか「BSfan」とか12月に出た「BRUTUS」映画特集号とかで書いてます。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

バックナンバー:
『スター・ウォーズ』まとめ

Jobnavi