新「スター・ウォーズ」3部作、始動! : 『スター・ウォーズ』まとめ

ホーム > コラム > 『スター・ウォーズ』まとめ > 新「スター・ウォーズ」3部作、始動!
メニュー

コラム:『スター・ウォーズ』まとめ - 第1回

2013年4月1日更新
画像2
新「スター・ウォーズ」3部作、始動!
時を超え、ついに動き出した新「スター・ウォーズ」。噂と憶測が飛び交うなかで、次々と明らかになる情報にファンはすでに祭り状態。ハリソン・フォードが出演するってホント!?

今回の「スター・ウォーズ」祭の発端はこれ

ディズニー・ピクチャーズがルーカスフィルムを40.5億ドルで買収、新「スター・ウォーズ」は2015年公開!(2012年10月30日)
画像1 Photo by Handout/Getty Images [拡大画像]
新作は3部作。「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」(エピソード6)の後を描く「エピソード7」~「9」。
ここまでが公式に決まっている

ルーカスフィルム、マイケル・アーントが「エピソード7」を執筆することを認める(11月9日)
マイケル・アーントは「トイ・ストーリー3」「リトル・ミス・サンシャイン」の脚本家。
さっそくファンがこんなポスターを制作。「スター・ウォーズ」と「リトル・ミス・サンシャイン」のマッシュアップ・ポスターを作ったよ。
ジョージ・ルーカス「僕は『エピソード7』では“コンサルタント”だから、あまりやることはないんだ」(12月2日)
新3部作でのルーカスの肩書きは「クリエイティブ・コンサルタント」。
J・J・エイブラムス「『エピソード7』監督のオファーを断った」(12月26日)
J・Jいわく「断ったのは(自分が監督している)『スター・トレック』への忠誠のためと『スター・ウォーズ』のファンのひとりとして、製作に参加したくないと思ったから」。
1度はオファーを断ったJ・J・エイブラムスが「スター・ウォーズ エピソード7」の監督に決定(2013年1月24日)
さっそくファンが予告編をアップ!
ディズニーのCEOロバート・アイガー氏が、スピンオフ作品の脚本家はローレンス・カスダンとサイモン・キンバーグだと認める(2月5日)
ローレンス・カスダンは、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」の脚本家。サイモン・キンバーグは、「シャーロック・ホームズ」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」の脚本家。
ディズニーが新3部作とは別に、スピンオフ作品を製作することを認める(3月6日)
ディズニーのCEOアイガー氏が発言。ただし、どのキャラクターの映画なのかは言及していない。
スター・スピーダー1000、5月13日に東京ディズニーランドで就航
コルサント、ナブー、タトゥイーンとディズニーランドを結ぶ宇宙飛行船が登場。
旧シリーズ関係者、そろって「エピソード7」に参加希望

マーク・ハミルは「スター・ウォーズ」の未来に参加する(2012年10月31日)
すでに発表の前年の夏、ルーカスが彼に新3部作の話をしていたと発言。
ハリソン・フォードは「エピソード7」のハン=ソロ役に乗り気(11月5日)
ユアン・マクレガーは「エピソード7」への出演を希望(12月4日)
ジョン・ウィリアムズは「エピソード7」の音楽担当を希望(2013年2月19日)
キャリー・フィッシャーは「エピソード7」に出演すると発言(3月5日)
「出演するわ。レイアは旧3部作と変わっていないけど、戦闘に参加するのは以前より消極的ね」と発言。しかし、翌日に「あれはジョークだったの」と前言撤回。
ジョージ・ルーカスがハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルが「エピソード7」に出演すると発言(3月7日)
ルーカスいわく「私たちはすでにマーク、キャリー、ハリソンと交渉の最終段階に入っている」。しかし、ディズニー関係者は「ルーカスは出演契約について語ることができないはず」とコメント。
スピンオフにはこんな噂も

「スター・ウォーズ」のスピンオフは、若いハン=ソロ映画とボバ・フェット映画(2013年2月6日)
オマケ

「スター・トレック」のカーク艦長が「J・Jはブタだ」とご立腹(動画あり)
カーク艦長役のウィリアム・シャトナーが、J・J・エイブラムズが「スター・トレック」と「スター・ウォーズ」の両方を監督することについて「それはやり過ぎだ」と大批判。
総評
「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」の製作決定の時にもビックリ、その結果にはもっとビックリしたが、今度は「エピソード7」。製作は何とディズニー。監督は「スター・トレック」の再起動に成功したJ・J・エイブラムス。となれば、この「エピソード7」が単純に「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」(エピソード6)に直結する続編になるわけがない。そこで、ネットに流れる公式発表と噂をまとめてみた。現時点で決定しているのは、「エピソード7」の公開年、監督、脚本家のみ。監督の噂では「アイアンマン」のジョン・ファブロー、「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」のブラッド・バードがファンにも人気だったが、結果は「スタトレ」のJ・Jに。今はキャスティングとスピンオフの噂が続々。旧3部作の主演3人はどうやら登場しそうだが、カメオ出演程度の可能性も? まだまだ情報不足な「エピソード7」なのだ。

[筆者紹介]

平沢薫

平沢薫(ひらさわ・かおる)。映画系ライター、UKミーハー、オモチャ好き、ポップ音楽愛好者、SFファン(順不同)。「STARLOG」とか「BSfan」とか12月に出た「BRUTUS」映画特集号とかで書いてます。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

バックナンバー:
『スター・ウォーズ』まとめ

Jobnavi