日本の皆さん、こんにちは! : パリジェンヌの東京映画レポート2

ホーム > コラム > パリジェンヌの東京映画レポート2 > 日本の皆さん、こんにちは!
メニュー

コラム:パリジェンヌの東京映画レポート2 - 第1回

2010年7月8日更新

第1回:Bonjour à tous!

Konnichiwa!

I am Chadia Talbi, a French girl who freshly arrived to Japan!
Member of eiga.com for two months, I will try to give you interesting point of views about new movies, actors and film directors through this weekly column. I will compare the French and Japanese point of views and share with you my thoughts about various issues and tendencies in the cinema world.

東京の老舗映画館「岩波ホール」にて 東京の老舗映画館「岩波ホール」にて

But first of all, let me introduce myself to you!
I was wondering how I could do this in an original way, when the French writer Marcel Proust popped into my mind. At the end of the 19th century, he answered a questionnaire he had found in an English confession album entitled “An Album to record thoughts, feelings, etc.” Nowadays, this so-called “Proust questionnaire” is quite famous and frequently used to interview celebrities. Well, I am far from being a celebrity, but I thought this may be a funny way of telling you who I am! So I went for it…and here is the result!

1) The principal aspect of my personality.
Optimistic and ambitious.

2) What I appreciate most about my friends.
Their honesty and loyalty.

3) My favorite occupation.
I love dancing! I took ballet lessons for 14 years and recently some salsa lessons. And I had the great chance to be a choreographer for an original Musical at my university last year! I’ll have the opportunity to share this passion with you soon! I won’t tell you more now...keep looking for my articles!

4) My dream of happiness.
A happy and healthy family, and a fulfilling job that enables me to live my passions.

5) What I should like to be.
“Be what you are. This is the first step toward becoming better than you are.” (Julius Charles Hare)

6) My favorite heroes and heroines in fiction.
Jane Austen’s Elisabeth Bennet for her strong belief in true love and her determination, Roald Dahl’s Mathilda for her telekinetic powers and her fearless loyalty to the people she likes, Billy Elliot for his passion for ballet.

7) My present state of mind.
I am happy and excited to be here in Tokyo this summer and to share with you my passion for cinema!

8) My motto.
" Whatever you can do, or dream you can do, begin it. Boldness has genius, power and magic in it." (Johann Wolfgang von Goethe)

As for the reason why I am in Japan now, well, I had the great opportunity to work in Nagoya for two months last year and these months were breathtaking! I had just one wish: to come back to Japan to discover even more this wonderful country and its culture!

I really hope you’ll enjoy this column as much as I will! May this summer be full of cinematographic discovers for us!

Looking forward to my first article next week!

Chadia

[抄訳]

こんにちは!

フランスから来たシャディア・タルビです。映画.comでインターン・スタッフとして働くことになりました。
毎週、フランスと日本の両方の視点を盛り込んだコラムを書いていきたいと思っています。

第1回目となる今回は、フランスの作家マルセル・プルーストの質問集に沿って自己紹介をしたいと思います。(主にセレブリティなどに使われる質問方法で恐縮ですが、おもしろいのでやってみます)

1)性格
楽観的で野心的。

2)友人に感謝していること
いつも正直で誠実でいてくれること。

3)趣味
ダンス! バレエを14年間、最近はサルサも始めました。大学では振り付けにも挑戦。

4)理想の幸福
健康で幸せな家族と、充実した仕事のある生活。

5)どんな自分でいたいか
“自分自身でいること。それが自分自身を向上させるはじめの一歩” (神学者ジュリアス・チャールズ・ヘア)

6)理想のヒーロー&ヒロイン
ジェイン・オースティンの小説「プライドと偏見」の主人公エリザベス・ベネット。ロアルド・ダールの小説に出てくる天才少女マチルダ。「リトル・ダンサー」の主人公ビリー・エリオット。

7)現在の心境
この夏、東京で皆さんと大好きな映画について語れることにワクワクしています。

8)モットー
“できること、あるいはできると思うことを始めなさい。大胆さには、非凡な才能と力と魔法が備わっている”(哲学者ヨハン・ボルフガング・フォン・ゲーテ)

この夏、皆さんにたくさんの“映画的発見”をお届けできれば幸いです。
では、次回のコラムをお楽しみに!

シャディア

撮影協力:岩波ホール

[筆者紹介]

シャディア・タルビ

シャディア・タルビ。88年、ドイツのカールスルーエ生まれ。パリのエセック大学に在学中で、現在映画.comにインターン・スタッフとして所属。趣味はバレエやサルサなどのダンス全般。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi