映画ニュース

吉祥寺に新たなミニシアター「ココロヲ・動かす・映画館○」10月21日オープン

 
吉祥寺に新たな映画館が誕生

[映画.com ニュース] 東京・吉祥寺に新たなミニシアター「ココロヲ・動かす・映画館○」(通称「ココマルシアター」)が、10月21日にオープンすることが決まった。映画配給会社のココロヲ・動かす・映画社○が運営する。

同館は、3階建ての1階が通常の映画館(38席)になっているほか、「出会える場」をコンセプトに、2階にオリジナルメニューの「ココマルバーガー」ほか食事を楽しみながら映画を鑑賞できるカフェシアター(最大65席・可動式)、3階にイベントスペースが設けられている。

またオープンから1カ月間は、ココロヲ・動かす・映画社○配給の作品を900円(+任意のカンパ)で鑑賞できる「ココマル映画祭」を開催。上映ラインナップには、インドで大ヒットを記録したロードムービー「クイーン」をはじめ、「珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題)」「The Kids」「レイジー・ヘイジー・クレイジー」「ALOYS アロイス」「スリー・オブ・アス」といった劇場初公開作や、「写真家ミック・ロック ロック・レジェンドの創造主(仮題)」「私の少女時代 Our Times」「ニーゼと光のアトリエ」「マイ ビューティフル ガーデン」「アムール、愛の法廷」「ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー」「ダイ・ビューティフル」と全13作品が並ぶ。

オープン当日は夕方から記念パーティを開催し、10月22日には上映後に観客同士が感想を語り合える時間も用意する。さらに、開館が当初予定されていた4月から大幅に延期された経緯があることから、ココロヲ・動かす・映画社○代表でココマルシアター総支配人の樋口義男氏による「遅れてごめんなさい会見」も近く開催予定だという。