映画ニュース

「マイティ・ソー」最新作の浅野忠信出演シーンが世界初公開!C・ブランシェットと対決

 
引き続きホーガン役を務める
(C)Marvel Studios 2017

[映画.com ニュース]俳優の浅野忠信が、マーベル・スタジオの人気シリーズの完結編となる第3弾「マイティ・ソー バトルロイヤル」にホーガン役で続投することがわかった。

アベンジャーズとして地球を守るために戦ってきたソー(クリス・ヘムズワース)の前に、復しゅうと野望に燃える死の女神ヘラ(ケイト・ブランシェット)が出現。強大な力を持つヘラによって故郷を奪われたソーは、最強の敵を倒すため盟友ハルク(マーク・ラファロ)、宿敵ロキ(トム・ヒドルストン)らと型破りのチーム“リベンジャーズ”を結成してヘラとのバトルに挑む。アンソニー・ホプキンス、テッサ・トンプソン、イドリス・エルバ、ジェフ・ゴールドブラムといった豪華メンバーが脇を固めるほか、ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチも出演する。「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」でブレイクし、ハリウッド版「AKIRA」の監督もうわさされているタイカ・ワイティティがメガホンをとった。

第1作「マイティ・ソー」、第2作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」にも出演し、ソーに仕える忠実な戦士ホーガンを演じてきた浅野。このほど世界初公開された場面写真では、ソーの故郷アスガルドの軍隊を率いてヘラに立ち向かうさまが活写されており、両者のバトルにも期待が高まる。

「マイティ・ソー バトルロイヤル」は、11月3日に日米同時公開。