映画ニュース

竹内涼真、役所広司&山崎賢人共演ドラマ「陸王」に参戦!物語の鍵握る陸上競技部員役

 
オーディションを勝ち抜き
重要な役に抜てき!
(C)TBS

[映画.com ニュース] ブレイク中の俳優・竹内涼真が、役所広司主演、山崎賢人共演のTBS系日曜劇場「陸王」に出演することがわかった。約半年前に行われたオーディションを勝ち抜き、物語の鍵を握る陸上競技部員・茂木裕人役を射止めた。撮影に向け、多忙なスケジュールの合間を縫ってトレーニングに励んでいるという。

池井戸潤氏の小説が原作。100年以上の歴史を誇る足袋業者「こはぜ屋」の四代目社長・紘一(役所)が、息子・大地(山崎)や従業員たちとともに、裸足感覚を追求したランニングシューズ“陸王”の開発に打ち込む姿を描く。

ドラマ「仮面ライダードライブ」「下町ロケット」で人気を博し、現在放送中の「過保護のカホコ」でも熱演を見せている竹内が、伸び悩む長距離ランナー・茂木を演じる。期待の新人として実業団入りしたが膝を故障。その原因が走法にあるとわかり、フォーム改良に取り組む過程で、こはぜ屋の陸王に出合うという役どころだ。

自身はサッカー経験者だが、茂木役に「すごく運命的なものを感じています」と語る竹内。「怪我で一線を退いてしまうスポーツ選手はたくさんいると思います。僕もその1人でした」と心情を重ね合わせ、「その中で怪我から気持ちを切らさず這い上がる茂木裕人を、僕自身の経験と照らし合わせながら、自分にしか出来ない茂木を繊細に表現していきたいと思います」と気炎を上げる。そして「テレビ中継やニュースなどではあまり描かれない選手をサポートする企業、スタッフ、シューズ等、人と人との繋がりや支え合う姿にも注目していただければと思います」と話し、「茂木裕人という魅力的なこの役を1話1話ストイックに全力で演じ、皆様に愛される作品になるよう頑張ります」とコメントを寄せた。

さらに寺尾聰、音尾琢真、志賀廣太郎、光石研、キムラ緑子の出演も発表された。「陸王」は、10月期からTBS系で放送。