映画ニュース

優香、好みはポニョンとした中肉中背「触ったとき気持ちいい」

 
丁々発止のやり取りを繰り広げた
優香と浜野謙太

[映画.com ニュース] 女優でタレントの優香が5月25日、都内で行われた主演映画「体脂肪計タニタの社員食堂」の初日舞台挨拶に登壇。「ぽっちゃりとスリムの男性、どちらが好み?」と聞かれ、「ハートは肉食系がいいんです。あんまり大きすぎると怖いから、ポニャンくらいがいいかな。女性もある程度ついていた方が触った時に気持ちいいじゃないですか。男性も中肉中背がいいですね」と笑みを浮かべながら答えた。

全国96スクリーンで公開されたこの日、優香は共演の浜野謙太、草刈正雄、宮崎吐夢、小林きな子、草野イニ、李闘士男監督とともに舞台挨拶に出席。優香は、晴れやかな笑顔で「とっても楽しくておいしい映画ができました! 明日からまた頑張ろうと、少し背中を押してくれるような映画」とアピールした。

劇中では特殊メイクで“ぽっちゃり”姿を披露しており、浜野が「いやいや、いいんですよ」と称えると、すかさず「嘘でしょう? 最初に私が登場した時の顔!」とツッコミを入れた。これには浜野もタジタジで、「いやあ、ビックリしたんですよ。僕らの優香のパブリックイメージがありますから」と弁明していた。

そんなふたりのやり取りを温かく見守っていた草刈は、「僕も特殊メイクしたかった。準備稿にはあったんだけど、削られてしまった」と吐露。李監督が「草刈さんのぽっちゃり姿も考えたのですが、衝撃すぎるだろうと思って……」とフォローしていた。

ご使用のブラウザはHTML5に対応していません。