映画ニュース

オーリー、主演&プロデュース作「グッド・ドクター」を語る

 
自ら製作も務め、欲望に染まっていく主人公を熱演する
オーランド・ブルーム
(C)Tesuco Holdings Limited. ALL RIGTHTS RESERVED

[映画.com ニュース] 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」のオーランド・ブルームが、主演と製作を務めた医療サスペンス「グッド・ドクター 禁断のカルテ」のメイキング動画を映画.comが入手。同作で、許されぬ行為に駆られていく研修医に扮したブルームが、キャラクターや共演者について語っている。

アメリカの病院で研修医として働くイギリス人青年マーティンを「人から尊敬され、信頼することを強く望んでいる。いい医師を目指していながら、その動機がゆがんでいる」と、患者の命よりも高い地位を得ることに重きを置いている人物であると、ブルームは分析する。そして、「米国の病院にいるのに、彼は英国人らしくふるまう。そうやって平静を保とうとしている」と、プライドの高さに反して弱い精神の持ち主で、それゆえに追い込まれていることを明かす。

さらに、「マーティンは患者に恋してしまう。そして彼の行動はエスカレートし、とてつもない暴走を始める。ささいな行動からはじまり、やがて一線を越えてしまう。そして収拾がつかなくなっていくんだ」と、マーティンが引き起こしてしまう状況と、サスペンスフルなストーリーの展開を解説している。

「グッド・ドクター 禁断のカルテ」は、美しい女性の入院患者に密かな思いを抱いた研修医が、退院して自分のもとから離れるのを避けようとするあまり、恐ろしい完全犯罪に手を染めていく姿を描くサスペンス・ドラマ。悪にみせられる主人公に扮したブルームの熱演もさることながら、凶行に走らせる患者を演じるエルビス・プレスリーの孫娘ライリー・キーオのはかなさと妖艶(ようえん)さが同居した雰囲気も見どころだ。ブルーレイ&DVDは発売中&レンタル中。

ご使用のブラウザはHTML5に対応していません。