映画ニュース

夢は映画化… 東映アニメ「プリキュア」に続く美少女キャラ発表

 
「プリキュア」に続く美少女キャラ「スタプラ!」
(C)スタプラ!プロジェクト

[映画.com ニュース] 東映アニメーションが、人気の「プリキュア」シリーズに続くオリジナル美少女キャラクターを発表した。9日、携帯電話の“位置ゲー”で知られる株式会社コロプラらとともに、ゲームとリアルをミックスさせ展開する新企画「スタプラ!」を始動。主人公3人のデザインなどを披露した。

スターを夢見て芸能学校・星華学院に通う、真白エリス、海鴎琴寝、柏木ノエミの3人。「プリキュア」や「おじゃ魔女どれみ」シリーズなどを手がけてきた、キャラクターデザイナー・川村敏江氏が手がけた。

エリスは明るく元気で他人思いな16歳、琴寝は小さいけれど頭の回転が速くお姉さん気質な15歳、ノエミは無口で無表情だが天性の歌声を持つ17歳。人気声優の山本彩乃、井口裕香、斉藤祐圭が、それぞれの声を担当する。

すでに、フィーチャーフォン向けにゲーム配信がスタートした。ユーザーが、3人のうちひとりとバディを組み、その活動をサポートしてスターに育てていくという内容。位置ゲーならではの仕組みを生かしたイベントが用意されている。スマートフォンにも近日対応予定。

また、3人がユニットを組み、現実にCDデビューすることも決まった。「スタプラ!星華学院芸能部 team. エトワール」名義で、シングル「感じてマイ☆ソング」を6月27日に発売する。さらに、「アニメイトTV」でWEBラジオも開始、学研パブリッシング「メガミマガジン」ではオリジナルコミック連載も予定されている。フィギュアなどのグッズ化やリアルイベント実施も想定されているという。

「プリキュア」に続くヒットコンテンツになるか。会見で、東映アニメーションの鈴木篤志・企画営業本部コンテンツ事業部長は「アニメ作品化? 映画化? もちろん視野に入れてやっていきます」と意気込んだ。(映画.com×文化通信.com)

映画.com×文化通信