バリー・シール アメリカをはめた男

115分
 

特集

予告編・フォトギャラリー

ご使用のブラウザはHTML5に対応していません。

解説

トム・クルーズがパイロットからCIAエージェントに転身し、麻薬の運び屋として暗躍した実在の人物バリー・シールを演じるクライムアクション。バリーの嘘のような人生がアクション、コメディ要素満載で描かれる。敏腕パイロットとして民間航空会社に勤務するバリー・シールのもとに、ある日CIAのエージェントがやってくる。CIAのスカウトを受けたバリーは、偵察機のパイロットとしてCIAの極秘作戦に参加。作戦の過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、バリーは麻薬の運び屋としても天才的な才能を開花させる。エージェントとしてホワイトハウスやCIAの命令に従いながら、同時に違法な麻薬密輸ビジネスで数十億円の荒稼ぎをする破天荒な動きをするバリー。そんな彼にとんでもない危険が迫っていた……。監督は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に続き、クルーズとタッグを組むダグ・リーマン。

キャスト

キャストの続きを見る

スタッフ

監督

製作

スタッフの続きを見る

作品データ

原題 Barry Seal
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
上映時間 115分
映倫区分 G
オフィシャルサイト

映画レビュー

レビューする

悪党で金の亡者でもかっこいいトム・クルーズ

トムが違法で不徳な金儲けにのめり込む実在の人物を演じている。まあ、トムだけに悪事を働いても爽やかでかっこいいのだが。本格的なワルに扮したのは「コラテラル」以来か。もっとも近年の傾向は、「ジャック...

AuVisさん

トムクルーズのパイロットは最高 悪役を演じても、なぜか爽やか 三つ...

トムクルーズのパイロットは最高 悪役を演じても、なぜか爽やか 三つ巴で逮捕されても、無罪 お金の力は偉大、地獄の沙汰も金次第⁉︎ でもやっぱりお金は魔物 次から次へとわいてくるお金に、結局は押し...

アップルさん

2014-75

アメリカをはめた? いや、はめられたんじゃね? 原題はAmerican Madeなので、こちらのほうがしっくりきますね。 トムが非常にトムトムしてて、爽やかに悪事に手を染めています。 トムだ...

かいりさん

DVD・ブルーレイ情報

映画評論

ダグとトム、二度目のタッグが狂騒的時代を豪快に駆け巡る

ダグ・リーマンは変幻自在な映画監督だ。決して型にはまらず、作品ごとにその題材に最も適した映像の質感、テンポ、語り口を見つけ出す。まさにゼロからイチを生み出すタイプ。きっとトム・クルーズもそんな彼に惚れ込み、「オール・ユー・ニード・イズ...

関連ニュース