バトル・ロワイアル

113分
 

解説

新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。監督は「おもちゃ」の深作欣二。高見広春による同名小説を、深作健太が脚色。撮影を「菊次郎の夏」の柳島克己が担当している。主演は、「仮面学園」の藤原竜也と「風を見た少年」の前田亜希、「御法度」のビートたけし。第24回日本アカデミー賞最優秀編集賞、第74回キネマ旬報日本映画ベストテン第5位、第43回ブルーリボン賞作品賞、新人賞(藤原竜也)受賞作品。

キャスト

キャストの続きを見る

スタッフ

監督

脚色

原作

スタッフの続きを見る

製作総指揮

企画

プロデューサー

協力プロデューサー

撮影

美術

劇中画

装飾

音楽プロデューサー

主題歌

録音

音響効果

照明

編集

衣裳

作編曲

アシスタントプロデューサー

製作担当

監督補

スクリプター

スチール

VFXスーパーバイザー

特殊メイク

製作委員会

作品データ

原題 Battle Royale
製作年 2000年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 113分
映倫区分 R15+

映画レビュー

レビューする

何度も見たけど

何度も見たけど、 演出が素晴らしい。 最後のキタノの水鉄砲からの 携帯を銃で撃つシーン。 これは北野武の考えた案かな? そんな想像をしました。 今でこそこういったテーマの映画に慣れてしまっ...

ぐるおさん

おうち-18

小学生のとき、話題になりました。 見たことある?って。 見たことあるって子は、ちょっとヒーロー扱いされてたなぁ。 小心者なので、見たのは『キルビル』公開時です。 タランティーノがバトロワの栗...

かいりさん

ツッコミどころは多いが

見栄えの良いアクションでの演出を避けて、たどたどしく泥臭い殺し合いを描く事によって作品の世界観を出したのはさすがの深作演出。 ツッコミどころの多さはご愛嬌。合理性に囚われていては人間らしさは描け...

明烏さん

DVD・ブルーレイ情報

関連ニュース

関連作品

受賞歴

第24回 日本アカデミー賞(2001年)

ノミネート

作品賞
監督賞 深作欣二
脚本賞 深作健太
主演男優賞 藤原竜也
音楽賞 天野正道
新人俳優賞 藤原竜也
新人俳優賞 前田亜季
話題賞 作品部門/俳優部門